2008年03月23日

Firefox3.0 b4 導入録 Copy URL +編

一週間ほど素のFirefoxで過ごしてみましたが、わりと頻繁にやる「URLをコピー」「タイトルをコピー」という作業が(キーボードに手を置いてる時は Alt+D,Ctrl+C や Ctrl+D,Ctrl+C,Esc で代用できなくないですが)マウス操作してる時にはCopy URL +がないとどうにも不便でままなりませんでした。

Copy URL + 1.3.2 日本語版

中身は以前と同じで、対応バージョンのみ書き換えただけです。
主に使っているコンテキストメニューの追加メニューはシンプルに以下の2つだけ。
// user.js用
// CopyURL+ - タイトルコピー
user_pref('copyurlplus.menus.1.label','タイトルをコピー');
user_pref('copyurlplus.menus.1.copy','%TITLE%');
// CopyURL+ - URLコピー
user_pref('copyurlplus.menus.2.label','URLをコピー');
user_pref('copyurlplus.menus.2.copy','%URL%');

user.jsにUTF-8で追加すれば再起動後使えます。
コンテキストメニューや編集メニューのアイコンが目障りな場合は以下で消せます。
/* userChrome.css用 */
/* Copy URL + / アイコン非表示 */
.icon-copyurlplus16 {
list-style-image:none !important;
}

ついでにStylish
/* Stylish用 */
@namespace url(http://www.mozilla.org/keymaster/gatekeeper/there.is.only.xul);

/* Copy URL + / アイコンの非表示 */
.icon-copyurlplus16 {
list-style-image:none !important;
}
posted by 電網探題 at 15:31 | トラックバック(0) | 電網探題 | 編集
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90592035
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。